人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ   

2018年09月12日

小豆島 vol.4

attachment00.jpg


本日の晩ごはん。

リゾートホテルオリビアン小豆島のレストラン『シエル』にて。

小豆島で獲れる魚貝を中心としたバイキングコースを頂きました。

満腹です。

attachment01.jpg


【リゾートホテルオリビアン小豆島】

タグ:ファミリー
posted by cozy court at 01:02| Comment(0) | Cozy Court

小豆島 vol.3

attachment04.jpg


人気スポット『エンジェルロード』

『エンジェルロード』とは、干潮時に現れて4つの島をつなぐ砂の道のことです。

大切な人と手をつないで渡ると幸せになれるというジンクスが有り人気が出たようです。

また、映画やドラマのロケ地にもなっています。

attachment01.jpg

『エンジェルロード公園』には『約束の丘展望台』があり、『エンジェルロード』を見下ろせます。

そして、『約束の丘展望台』に上がると『幸せの鐘』を鳴らすことができます。

因みに『エンジェルロード』がつなぐ4島は、小豆島、弁天島、中余島、大余島です。

attachment02.jpg

『エンジェルロード公園』のまわりには、『小豆島石の絵手紙』が展示されています。

attachment03.jpg

また、観光案内の前にはインスタ映えを狙った『天使の休息』という名のベンチ。

この場所ならではの郵便ポスト。

小豆島らしいネーミングのものが盛沢山です。

attachment00.jpg


【エンジェルロード】

posted by cozy court at 00:11| Comment(0) | Cozy Court

2018年09月11日

小豆島 vol.2

attachment00.jpg


国立公園『寒霞溪』を目指します。

日本三大渓谷美の一つに数えられ、瀬戸内海国立公園を代表する景勝地の一つです。

attachment01.jpg

因みに、映画『八日目の蟬』のロケ地にもなりました。

『寒霞渓』のロープウェイは日本で唯一『空・海・渓谷』を一度に眺望できるこ事で有名です。

attachment02.jpg

そしてもう一つ有名なのが、公衆トイレです。

平成2年7月建設、総工費1億円。

通称『1億円トイレ』

洗面ブースには植物が並び、入口には公衆電話まで・・・

バブル期の総工費も凄いですが、維持費も相当なものだと思われます。

attachment03.jpg

『寒霞渓』へ向かう道中に見つけた『大観音』

大観音への道案内看板には『しあわせ小僧』

そしてバス停は『しあわせの駅』

小豆島らしいネーミングです。

下りの道中には『寒霞溪湖』『内海ダム』

道路脇には『オリーブ油しぼり機』の展示などもありました。

attachment04.jpg


【寒霞渓】


【八日目の蟬】


【小豆島大観音】

posted by cozy court at 18:18| Comment(0) | Cozy Court